入院生活について

入院生活の一日
入院生活のきまり
  1. 看護体制について

    • 療養上のケアや診療の介助をさせていただきます。
      入院中に困ったことや不明な点がありましたら看護師にご相談ください。
    • 入院基本料は各病棟の掲示板をご覧ください
    • 付き添いの必要はありません。ただし、患者さまの状態により付き添いを希望される場合は主治医の許可が必要となります。詳細は看護師にご相談ください。
  2. 貴重品等

    • 床頭台にセーフティボックスが設置されていますのでご利用ください。
  3. 設備等

    • テレビ(専用カード式)ご利用の際はイヤホンをご利用ください。イヤホンは売店で販売しております。
    • 専用カードは各階デイルームの販売機でご購入ください。使用されなくなったカードは3F設置の払い戻し機にてご清算ください。
    • 床頭台に冷蔵庫(専用カード式)が設置されています。(個室の冷蔵庫は無料です)
    • 公衆電話は各フロアーに設置してあります。また、個室には専用カード式電話を設置しております。
    • 私物の洗濯は、各病棟のコインランドリーをご利用ください。専用カードも使用できます。
    • 電化製品の持込はご遠慮ください。
    • 上記「専用カード」はテレビ、冷蔵庫、個室の電話、コインランドリーに使用できる共通のカードです。
  4. お食事

    • 医師の指示に基づき、症状に適した食事を提供いたします。
    • 管理栄養士が管理した食事を適温で提供いたします。
    • 病院食以外の食べ物・飲み物につきましては、主治医または看護師にご相談ください。
    • 献立によって、特別メニュー(嗜好品)の選択も可能です。(有料)(食事時間: 朝8時ごろ 昼12時ごろ 夜午後6時ごろ)
  5. 携帯電話

    • 院内での携帯電話のご利用にあたっては、院内にあります「利用可能区域」内でお願いします。
    • なお、当院では電源を切っていただくか、常にマナーモードでご利用ください。
  6. 喫煙

    • 建物内・駐車場・玄関を含め施設敷地内全面を禁煙としております。ご利用者様のご理解とご協力をお願いいたします。
  7. 外出・外泊

    • 主治医の許可が必要です。外出・外泊の前日までに主治医または看護師にお申し出ください。
  8. 入浴

    • 主治医の許可が必要です。ご利用になれる曜日や時間については、看護師にお尋ねください。
    • お一人で入浴できない方は、介助浴をご利用いただけます。
安全な入院生活を送っていただくために

当院では、患者さまの誤認防止のため、以下のことを実施させていただいております。ご協力お願いします。

  1. 患者さまご本人の確認の為に自分でお名前を名乗っていただく事があります。
  2. 原則として入院時に腕に「患者識別リストバンド」をお着けいただきます。
入院中に守っていただきたい事
  1. 緊急入院や病状により病棟や病室の変更をお願いする場合がございます。ご理解とご協力をお願いします。
  2. 万一、地震・火災等の非常事態が発生した場合は、職員の避難誘導指示に従って落ち着いて行動してください。
    非常口は入院時に必ずご確認ください。
  3. 病院内では、大声での会話や大きな物音をたてないようにお願いします。
  4. 院内での飲酒・賭け事等は絶対になさらないでください。
  5. みだりに他の病室に入ったり、長時間話し込んだりしないようお願いします。
  6. 病院内での宗教的あるいは政治的行動等は絶対になさらないでください。
  7. 入院時および退院時の職員へのお心遣けは固くお断りいたします。